過敏性腸症候群(IBS)とは|整体とマッサージはゆたか治療院へ:愛知県岡崎市

整体とマッサージは愛知県岡崎市 ゆたか治療院

HOME>過敏性腸症候群(IBS)とは

自律神経失調症 整体とマッサージは愛知県岡崎市ゆたか治療院

「下痢と便秘を繰り返す」「長期間下痢や便秘が続く」「常に下腹が張っている」
検査をしても胃腸に炎症や潰瘍は見つからない。そんな症状でお悩みの方。過敏性腸症候群(IBS)をご存じですか?

過敏性腸症候群(IBS)とは検査を行っても目視できる異常が認められないにもかかわらず「腹痛」「便通異常」「下腹の張り」といった消化器症状がでる病気を指します。

*腸壁に発生した炎症が治りきっていない時に下痢と腹痛が続いてしまうという説もあります。

過敏性腸症候群の主な症状 整体 マッサージ 岡崎市

  • 下痢(特に午前中に多い様です)
  • 便秘
  • 異常にガスが出る
  • 下腹の張り、痛み
  • 下痢と便秘を繰り返す
  • 大便の代わりに粘液が出る
整体とマッサージは愛知県岡崎市ゆたか
Copyright (C) 2009- ゆたか治療院  All Rights Reserved.

整体とマッサージはゆたか治療院へ:愛知県岡崎市緑丘